我孫子市 自律神経の改善

【自律神経の改善には整体が最適】

 

自律神経の改善には、整体が高い効果を発揮してくれます。

自律神経失調症やうつ病は、脳にストレスを感じている状態です。

自律神経に影響が出ている場合、頭蓋骨がゆがんでいる場合があります。

頭蓋骨がゆがむと、ストレスを感じやすくなるからです。

そのため、頭蓋骨を矯正することで、自律神経を整えることができるのです。

 

頭蓋骨の矯正というと、バキバキっと派手に音を立てながら矯正をすると思う人もいると思います。

もちろん頭ですので、そのような乱暴な扱いはしません。

優しい力で頭蓋骨に利かせるような矯正を行っていくので、全く痛くはありません。

 

頭蓋骨というのは、23個の骨が組み合わさって形になっています。

骨と骨が組み合わさっている部分を縫合といい、頭蓋骨には60個ほどの縫合があります。

縫合部分がゆがんでしまうことで、脳がストレスを感じてしまい自律神経が乱れてしまうのです。

頭蓋骨の矯正をすることで、すっきりとした自律神経になることができますよ。

 

整体で自律神経を整えた人からは、このような声が挙がっています。

 

・パニック発作を抑えることができた

・不眠の改善

・行動がアクティブになった

・動悸が無くなった

・目覚めが良くなった

・冷えが改善した

・食欲が出てきた

・味覚が改善した

 

このように、自律神経が整うことで理想的な効果が出ています。

 

 

【自律神経の整体と一緒に行うべきセルフケア】

 

自律神経の整体をする際、セルフケアでさらに自律神経を整えるようにしましょう。

この様なセルフケアが、自律神経を整えるためにオススメです。

 

・白砂糖を取らない

白砂糖はカルシウムを減らす作用があり、体内からカルシウムが少なくなってしまい、カルシウム不足で自律神経に乱れが生じてしまいます。

せっかくの自律神経の整体も、白砂糖に邪魔されてしまいます。

甘いものは控えるようにし、白砂糖ではなく三温糖などの体に悪くない砂糖に変えるのをオススメします。

 

・湯船に浸かる

湯船に浸かってリラックスすると、自律神経が和らいでいきます。

少しぬるめのお湯に長い時間浸かって、リラックスしましょう。

寝る前に入ることで、睡眠の質も高めることができますよ。

 

・目覚めの良い朝を迎える

朝起きたら朝日を浴びると、交感神経のスイッチが入って自律神経を整えることができます。

ON・OFFのある生活は、充実した生活となり自律神経の悪循環を無くすことができますよ。

 

・22時~2時に熟睡をする

22時~2時はゴールデンタイムであり、この時間に熟睡することで体がリセットされます。

この時間帯に熟睡できてないとリセットできないので、アクティブではない生活となってしまい自律神経が乱れてしまいます。

最低でも1時に眠ると、ゴールデンタイムに間に合いますよ。

 

いかがでしたでしょうか。

自律神経の整体は、想像以上に効果があります。

自律神経が乱れてしまっている人には、とてもオススメです。

また、併用してセルフケアで自律神経を整えると、自律神経の乱れを早く改善へとみちびくことができますよ。

意外と簡単に自律神経が正常になるので、是非チャレンジしてみましょう。

 

我孫子市 自律神経の改善なら、「あびこ南整骨院」にお任せください。